トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

ホカベン

午後8時  happy01 『ただいまー』 

なにやら楽しげな雰囲気のゆめこが帰ってきたcatshine

おっ、今日は加藤成亮shine出演のドラマ『ホカベン』の放送日tv 水10!!

この日を待っていたのだのぉ、わかりやすいぞ、吾が主人cat

待つことしばし。。。ん、結構長く・・・sweat02

おっ、成亮shine登場heart01吾輩の目から見てもスーツが似合ういい男だcatshine

真剣にドラマを見てる風だが、嬉しさのあまり完全に半笑っちゃってるぞ、ゆめこよ。。。

家族には成亮shine目当てでホカベンを見てるとは言っていないようだが、吾輩はお見通しだぞcat

成亮shine笑う時、右頬をちょっと上げてはにかむが、おんなじ顔でゆめこもはにかんでおるlovely

今回は出演シーンが少なかったようだが、1週間待ったゆめこはそれでも幸せそうだcatnote

「今日のレッドカーペットはなだぎ武の新ネタだよーsign03」という姉の攻撃に必死でゆめこは戦っておるのだから、

くれぐれも頑張るのだぞ、成亮shine

おっと、どうやら昨日、成亮shineは雑誌seventeenの記念イベントに参加したらしいなcat

ゆめこhouseでは朝からお父上が時代劇を見ておるので、ゆめこはどうやらワイドショーを見逃したらしいcat

weep『えーん、成亮・・・sweat01

その画像を見れる方法を知っている、心優しき方、ゆめこに教えてあげてくだされcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大募集なのだ

最近のゆめこconfidentの楽しみは成亮shineが出ているテレビや雑誌を見ることだcat

寝る間も惜しんで眺めておるcat目をハートにしながらlovely

現在、雑誌のデートheart02プラン対決の記事を読んで妄想中catheart04

すっかり代官山での妄想デートを楽しんでいる様子だが、ふといまいち浮かない表情を見せておるcatsweat01

どうした、どした??ん、・・・どうやらこの興奮を分け合える同志がいないらしい。。。catsweat02

いますぐこの興奮を分け合いたーいheart04とアドレナリン全快で友にメールするも、

(ホカベン)とか(NEWSで頭ツンツンの子)とか説明必須sweat01でだんだんとテンションが下がっていく様子のゆめこwobbly

友を洗脳していくにはちと時間がかかりそうなので・・・

成亮shine大好きでゆめこの妄想ユメ芝居に付き合ってくれる同志大募集なのだcatshine

そうそう、町の長老・山さんに聞いたところ、成亮shineのとこのシゲは隣町に住んでいるらしいcat

ゆめこconfidentのためにも明日シゲを訪ねてみるとするかcatnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

加藤成亮の魅力

主人・ゆめこconfidentが加藤成亮shineを好きになってまだ日は浅いcat

が、その空白を埋めるがごとく、日々無我夢中で雑誌を読んだり、曲を聴いたりしているcat

24時間のうち、20時間ほど寝る間も惜しんで成亮のことを考えている様子の主人を見ると吾輩も少し心配になるcatsweat01

最近のゆめこconfidentのお気に入りは『SUMMER TIME』のPVcatnote

成亮shineが『バキューン!』と歌いながらピストルを撃つフリをするところで毎回『みゃーlovely』と倒れる吾が主人sweat02

めがね姿にも相当やられているらしいcatthunderheart02

んー、成亮shineの魔力は・・・マタタビ級だにcatsign02

なにはともあれゆめこconfidentが幸せそうで吾輩もしあわせであるcatheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご挨拶

吾輩はユメであるcat

最近、ご主人のゆめこconfidentが加藤成亮shineなる青年に恋heart04をしたようだcat

いままでの恋の相手に比べるとやや若いようにも思えるが、

加藤成亮とshineいう男、なかなかの男前であるcat

しかも学業と『アイドル』という夢を与える立派な職業を両立させている出来るヤツらしいcatshine

最近主人がさよならをした、アヤツにやや面影を感じるが・・・

またゆめこの笑顔happy02を見れるのであれば加藤成亮shineに感謝せねばならんなcat   

どうやら加藤成亮shineはシゲという愛猫を飼っているようだcat

主人のためにもシゲと仲良くなってみるかcat

皆々様方も少々妄想気質のある主人・ゆめこconfidentを温かい目で見守ってほしい、

吾輩からのお願いであるcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年6月 »